AdSense生活

AdSenseで生活できるかな?

【2018年6月】運営サイトのPV・収益状況

サイトの運営方針

2017年6月に公開したジャンル特化サイトが、2018年に入ってアクセスも安定してきて、少しずつ収益を上げられるようになりました。

ただ、このジャンルは検索需要がそれほど大きくないため、今後、青天井でアクセスが伸びていくというサイトではないと判断しています。

伸びしろの問題です。

そのため、制作したサイトの骨組みを別ジャンルに流用して、新しくサイトを制作しています。

おおよそ月間10万~20万PVは最低ラインで到達してくれるはずなので、今年中に5サイトを運営できる状況にする予定です。

合計で100万PVほどで、0.5円/1PV程度で50万円を目標にしています。

現在運営している2つのサイトの2018年6月の状況をご参考にまとめます。

ジャンル特化サイト1(アウトドア系)

2017年6月公開で昨年末ぐらいから徐々にアクセスが増えていますが、最近は上昇は緩やかになっています。

季節要因のあるジャンルなので今年は少し様子見しながら、時々手入れしています。

公開月 2017年6月
総ページ数 約500ページ
月間PV 12万PV
AdSense収益 約58,000円
その他収益 約4,000円(amazonアソシエイト+楽天アフィリエイト
ページRPM 485円

ジャンル特化サイト2(教育系)

2018年6月下旬公開のサイトです。3割ほど完成した段階で公開しています。今後、コンテンツを充実し、一定の完成度まで制作を進めます。

秋ごろにはアクセスがぐっと上昇する1回目の転機がくるかなと期待しています。

公開月 2017年6月
月間PV 100PV
総ページ数 約20ページ
AdSense収益 0円
その他収益 0円
ページRPM -

制作予定のサイト

 来年に向けて、もう3サイトほど仕込みたいので、攻めるジャンル・キーワードを検討しています。

攻めるジャンルの選定には、

を使用して大まかな需要をつかんで、検索結果から「勝てそうか」を判断して攻めています。

やってみないと(公開してみないと)分からない部分も正直あるのですが、ある程度時間をかけて制作するのでジャンルの選定はかなり時間をかけて、考えて考えて決めています。

成果報酬型のアフィリエイトではなくAdSenseを選ぶワケ

f:id:spelunk:20180710165415j:plain

AdSenseを柱にするワケ

多くのアフィリエイターはいわゆる「稼げるジャンル」から攻めていくのが正攻法です。
よく201○年度稼げるジャンル一覧なども見かけたりしますよね。

で、そのジャンル見てみると、「全然興味ねぇ…」の一言です。

また、稼げるジャンルは基本粗利が高い商材・サービスな訳で、なんともまあ胡散臭い商品が多いこと多いこと。

青汁なんかホームセンターで買えばいいし、無責任に金融商品勧めるのも嫌だし、酵素?ダイエット?どうでもいいです。

青臭くて申し訳ないんですが、やっぱりそんな商品を販売する片棒を担ぐのはやっぱりできないし、絶対記事も書けないです。

レンタルサーバとか格安SIMとかは問題ないんですが、競合が強いのと情報の鮮度を保つのにかなりの労力が必要です。

そこでAdSenseです。

自分が「これあったらいいかも、便利かも」というサイトを制作してSEOで集客してAdSenseで収益化ができれば、ストレスも少ないし、競合も人気のアフィリエイトジャンルに比べたら弱いので、方向性さえ間違えなければ労力に比例してサイトが成長(収益も)していきます。

ただ、AdSenseを収益の柱としますが、内容に合致した成果報酬型のアフィリエイト案件があれば適宜掲載はします。

ということで私の思う、成果報酬型のアフィリエイトの特徴(メリット・デメリット)とAdSenseの特徴(メリット・デメリット)を以下にまとめてみました。

成果報酬型のアフィリエイトの特徴

メリット

  • 狙ったキーワードで検索で上位表示できれば大きな利益になる
  • 少ないPVでもコンバージョンする(収益が上がる)

デメリット

  • 取扱商材は限られる。また、広告主が撤退することも多い。
  • 承認・非承認のプロセスが不透明。
  • 人気の商材・キーワードは競合が強い。

AdSenseの特徴

メリット

  • 好きなジャンルでサイト制作ができる(広告主に縛られない)。
  • サイトの価値を高めることで長期的な収益化がしやすい。
  • 入金のサイクルが早い。基本翌月入金。

デメリット

  • PVが少ないと全然収益にならない。
  • サイトの方向性・検索需要の調査し、ジャンル選定が非常に重要で肝となる。
  • Google様の御意向で大きな収益ダウンの可能性がある。

成果報酬型のアフィリエイトは当たれば非常に大きい(収益も大きい)ので、ポジショントークも全然平気、なんでも紹介でき、記事も書けるという方であれば、そちらをメインにしたほうがいいと思います。

私のように、なんかひっかかっちゃう面倒くさい人種は、好きなサイトを思う存分作り込んでAdSenseで収益化も一つの道なのではないのかなと思っています。

酵素なんとかの商品で、記事書いても苦痛でしかないですし、おすし!